骨盤の向きによってこんなに変わる

私自身は正直、ダイエットとはあまり縁が無い体型なんですが、1度理由がわからないままにいきなり体重が増えたことがあります。何時もどおりの食事と、何時もどおりの行動していたのに、何故か体重が増えて体型も膨らんでいったのです。
夏のことでしたし、かなり暑い時期だったので汗もかいていました、なのに体重が増えて・・・。
基礎代謝量が落ちたのかとも思いましたし、年のせいかとも思ったのですが、ふと気がついたことが。

仕事の関係上、バレエのクラスを受けています。皆さんご存知でしょうが、バレエは外向きの足で踊ります。丁度そのあたりの時期に、あれこれ効率的な稽古方法を探していて、かなり外向きの足になっていたのですが。ひょっとしてその頑張りで骨盤が開いてしまったのかもしれない、と。
前述しましたように、夏のことでGパンが暑くてきつかったので、ストレッチの薄い生地のパンツを毎日履いていました。暑くなるまではGパンで過ごしていたのですが、暑くなったのでストレッチパンツに変えたのです。
これが丁度、体重が増えだした時期と一致したのです。
そしてこの一件の一寸前、何かの記事かテレビかで「出産期に開いた骨盤を戻すことで、体重も戻る」と言うような話を聞いた記憶がありました。


夏場なので食事制限はしたく無かったですし、とりあえずこの「開いてしまった骨盤」を調整することに。と言っても簡単なことです、ストレッチパンツをGパンに戻しただけです。伸びる生地では、特に稽古後の開いた骨盤がそのままになってしまいます。Gパンなら、多少ストレッチが入っていても、稽古で開いた骨盤を元に戻してくれる気がしたからです。
が、特に腰周りに肉が付いてしまったので、夏前まで履いていたGパンが全て、入らなくなっていたのです。仕方なく1サイズ大きいGパンを購入、それでもいささかきつかったのですが、それに変更してみた所。

はい、サクサクと体重は減って、きつかったはずのGパンは緩くなり、以前のGパンが入るようになりました。
骨盤の開きで体重が増えたり体型が変わったりすることがあります、あまりきついGパンで腰周りを締め付けることは(正直危険です)お勧めできませんが、お試しになるのもよろしいかと思います。